mint プロフィール

某ミッション系私大の経済学部卒。ニューヨークが拠点の作曲ピアニスト。ジャンルは”ポスト・クラシカル”(クラシック音楽の21世紀カテゴリー)。

The Society of Composers & Lyricists (米ビジュアルメディア作曲作詞家協会)正会員。日本作曲家協議会正会員。

Fランクの夫と、駆け込み結婚しました。

いえ、Fランなんて失礼ですね。それまでに結婚を考えた2人の男性に比べたら、の話。2人とも超イケメンで、超エリート。私のことは無条件に気に入ってくれていました。

一方、夫は私が「外見の割にしっかりしてる」という条件で私に決めたのです。当時結婚してくれそうな男性の中では、一番まとも。仕事をさせてくれそうで良いかな、と思ったんですが……。

結果、それは酷い目に逢いました。意に染まない人と結婚なんて、するものじゃないです。

それでも引き返せないあなた。

それでも未婚はツラいあなた。

そんなあなたには、mintが反面教師になれるかも!

性格が悪いmintなので、もし気分を害する記述があったらごめんなさい。いちおうプロフィールざっと書きます。

結婚前はパンク・バンドのキーボーディスト

赤坂のコロムビア・レコードに、オーディションを受けに行きました。パンクだとは知らず、「メジャー・レーベルからアルバムを出せれば何でもいいや!」と。

アルバムでは細野晴臣さん、梅津和時さん、Mute Beatさんなど、著名アーティストと共演。当時トレンディな都内ベニュー出演の他、地方ツアーなども。

結婚・出産後は音楽事務所で制作スタッフ

グラミー賞歌手など外タレの来日コンサート制作と、紅白出場歌手のマネージャーをしていました。代官山のオフィスでデスクを担当しながら、コンサートやテレビ収録の現場でアテンドや通訳をしたりも。

子育て後の現在はNYでピアノを

(↑写真はマンハッタンの有名ライブハウスBowery Electric。アポロシアター・オーディションのファイナリストと。)

アメリカの老舗クラシック・レーベルからソロアルバムを2作リリース。音楽ストリーミングの公式プレイリストや公共放送APM(日本のNHKみたいなもの)で、時々自作曲がかかったり。

音楽トラック・メイカーとしては、TV・映画などのメディアに楽曲を提供する”音楽ライセンス販売会社”の数社と契約しています。

アーティスト・グリーンカード(EB-1)でアメリカ滞在中。

日本の家族のこと

夫はフォトグラファーです。キーボーディスト時代に、副業でライターをしていた出版社で知り合いました。長年のモラハラその他で私の怒りを買って、今では便利な家政夫です。

既婚の娘は、世界的企業にてIT企画関連のお仕事。娘の子ども時代には、ビーグル♂を飼っていました。私のピアノを愛してくれた犬は、今は天国支部に……。

このブログについて

以上がわりと順調に聞こえたとしたら、誤解です。親の無理解で音大に行けないどころか、難関国立大受験を無理強いされ(落ちましたが)、あらゆる面で不利に……。

あと、芸能・マスコミ関係のお仕事だけど、コネはなくて使ってないので波乱。最初に書いたように、プライベートも散々。

今も離婚適齢期。パートナー選びは不作でも、そこから花を咲かせることはできるんじゃないか? そんな一縷の望みを持つあなたに、ここを見つけていただけたなら嬉しいです。

ようこそ、花咲かBarへ!サブスクリプション登録をするとと、コメントが投稿できるようなので、ぜひ(承認制)。よかったらお話ししましょう。楽しみにしています。

2023年11月 mintことペパーミントシャワー

★Barでの話題ピックアップは下記にて。

★カテゴリー説明は下記にて、癒しピアノ生演奏ページはこちら